女性の薄毛の種類

頭皮と髪を同時にケアするポーラのフォルム

folm

顔のスキンケアと同じように頭皮もケアできるとして話題になっているのがポーラのフォルム。@コスメのベストコスメにも選ばれたシャンプーで、4つの植物由来成分が頭皮に潤いと栄養を与えながらダメージを受けた髪をしっかりと補修。しっとりとまとまりのある髪にしてくれます。年齢とともに頭皮と髪に元気がなくなってきたかなと感じている方にオススメです。

公式HPでさらに詳しく

女性の薄毛の種類とはどのようなものでしょうか?


女性の薄毛の大半はびまん性脱毛症だといわれています。誤ったヘアケアや食生活の乱れなどでヘアサイクルが乱れてしまい、薄毛が進行していくのです。しかし必ずしも女性の脱毛がびまん性脱毛症とは限らず、万一薄毛が気になり始めたら症状を翌確認し、適切な対策方法を行う必要があります。

びまん性脱毛症以外にもある女性の薄毛の種類

びまん性脱毛症以外の薄毛のタイプではまず批糠(ひこう)性脱毛症が挙げられます。これはフケがともなうのが大きな特徴で、大量に発生するフケが毛穴を詰まらせて炎症を起こすことで発毛と育毛を阻害してしまうのです。皮脂の分泌量が極端に多い人によく見られます。脂性肌の人はもちろん、シャンプーで皮脂を落としすぎて乾燥状態に陥っていると逆に皮脂の分泌量が多くなって発生する可能性があります。

 

それから脂漏性脱毛症。これは脂漏性皮膚炎が進行したことによって発生する脱毛症です。脂漏性皮膚炎はマラセチアと呼ばれる真菌の一種が繁殖したことで頭皮に炎症が生じるもので、炎症が悪化することで脱毛がはじまります。皮膚炎から脱毛症に進行するケースは少ないため、それほど発症例は多くありませんが、脂漏性皮膚炎はニキビと間違えられやすく、適切な治療を行わないまま悪化させてしまうことが多いため注意したいところです。

男性ホルモンの影響が強くなることで起きる女性の男性型脱毛症(AGA)にも注意

女性ならではの脱毛症としてあげておきたいのが牽引性脱毛症。これはポニーテールなど髪を引っ張る形で結んだ髪型をしている人に見られるもので、頭皮から毛髪が引っ張られたダメージで抜けてしまうものです。また髪型の問題だけでなく、エクステをよく使用するなど、髪を引っ張る環境で生じやすくなるので気をつけましょう。

 

もうひとつ、最近増えているといわれているのが女性の男性型脱毛症(AGA)。ホルモンバランスの乱れや加齢による女性ホルモンの減少により男性ホルモンの影響が強くなり、脱毛が進んでしまう症状です。ストレスや疲労との関係も深いのが特徴です。極端にストレスにさらされている生活を送っていると若い年齢でも発症することがあります。こうした女性の薄毛の種類を把握したうえで自分がどんなタイプに含まれるかを見極めるところから対策をはじめましょう。

口コミで評価が高い女性用スカルプシャンプーBest3