薄毛予防のマッサージ

頭皮と髪を同時にケアするポーラのフォルム

folm

顔のスキンケアと同じように頭皮もケアできるとして話題になっているのがポーラのフォルム。@コスメのベストコスメにも選ばれたシャンプーで、4つの植物由来成分が頭皮に潤いと栄養を与えながらダメージを受けた髪をしっかりと補修。しっとりとまとまりのある髪にしてくれます。年齢とともに頭皮と髪に元気がなくなってきたかなと感じている方にオススメです。

公式HPでさらに詳しく

薄毛予防のマッサージとブラッシングの方法とは?


女性の薄毛予防の方法として適しているといわれるのがブラッシングマッサージ頭皮に適度な刺激を与えることで血行を促進し、抜け毛の進行を防ぐことができるというのです。

頭皮の血行不良が原因の薄毛に効果的な頭皮のブラッシング

もともと女性の薄毛は男性と異なり、生活習慣、とくに頭皮の血行不良が原因で生じる事が多いため、この方法が適していると言われます。血行が促進されることで毛髪が作られる毛根部に血液を通して充分な栄養と酸素が行き渡ることで寿命が長く、健康な毛髪を取り戻すことができるわけです。

 

では薄毛予防のマッサージとブラッシングはどのように行うとよいのでしょうか。方法よりもまず注意点を踏まえておいた方がよいでしょう。こうした対策はどうしても早く効果を実感したいと意識しすぎるあまり過剰になってしまう恐れがあるからです。

 

頭皮は薄く、皮膚のすぐ下を血管が走っているため、あまり力を込めてマッサージ、ブラッシングを行ってしまうと血管を傷つけてかえって逆効果になってしまう恐れがあります。マッサージの場合は優しく揉むような感じで、あまりゴシゴシと擦るようなやり方は避けた方がよいでしょう。ブラッシングでも力を込めないで行う点では共通していますが、素材にも注意したいところ。刺激が少ない猪の毛を使用しているものなどが理想的、安価なプラスティック製のものは毛先の刺激で頭皮を傷つけてしまう恐れがあるため、慎重に取り扱う必要があります。

素材の柔らかいブラシで洗髪前に行うことがポイント

こうした注意点を踏まえたうえでマッサージ、ブラッシングを行っていくわけですが、方法はそれほど難しくありません。先ほども述べたような適度な刺激、心地よいと感じる程度の強さで行っていきます。ポイントとしては洗髪前に行うこと。そうすることで毛穴の汚れをかきだすことができ、シャンプーをスムーズに行うことができます。ホホバオイルやオリーブオイルを使ってマッサージを行うととくにこの効果が高くなります。あらかじめマッサージ、ブラッシングで汚れが落ちやすい環境にしておけばシャンプーの刺激と負担が少なくなるので一石二鳥です。

 

あまり強く行わないようにすること、シャンプーの際に行うこと。この2点が薄毛予防のマッサージとブラッシングの基本点です。あとは毎日のシャンプーの際に実際に行いながら自分に合ったやり方を見つけていきましょう。

口コミで評価が高い女性用スカルプシャンプーBest3