女性の薄毛とストレス

頭皮と髪を同時にケアするポーラのフォルム

folm

顔のスキンケアと同じように頭皮もケアできるとして話題になっているのがポーラのフォルム。@コスメのベストコスメにも選ばれたシャンプーで、4つの植物由来成分が頭皮に潤いと栄養を与えながらダメージを受けた髪をしっかりと補修。しっとりとまとまりのある髪にしてくれます。年齢とともに頭皮と髪に元気がなくなってきたかなと感じている方にオススメです。

公式HPでさらに詳しく

女性の薄毛とストレスにはどんな関係がある?


最近の女性の間で薄毛が増えている原因として指摘されているのがストレス。誤ったヘアケアと並んで薄毛・抜け毛の大きな要因となっていると言われています。女性の社会進出が進んだ一方、仕事や家庭でストレスに晒されることも多くなり、それが女性の薄毛を増加させている面もあるのです。

ストレスによる自律神経の乱れが血行不良を生む

ではどうしてストレスが蓄積すると薄毛が進行するのでしょうか。その最大の原因となるのが頭皮の血行不良です。ストレスが蓄積し、慢性的に緊張や不安を抱えている状況になると自律神経のバランスが乱れ、交感神経のほうが優位に立ちます。この交感神経は血管を収縮させる作用があるのです。

 

交感神経と副交感神経のバランスがとれており、交互に優位になっている状況なら問題ないのですが、ストレスの蓄積によってつねに交感神経が優位に立っている状況が続くと全身の血行が悪くなり、毛根に発毛・育毛に必要な酸素と栄養が行き渡らなくなってしまいます。その結果寿命が短い弱い毛髪しか作られなくなり、すぐに抜けてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れも薄毛の大きな原因に

女性の場合にはホルモンバランスの乱れも育毛環境に大きく影響します。女性ホルモンのうちエストロゲンは体の老化を防ぎ、毛髪を維持する働きがあります。ホルモンバランスの乱れによってエストロゲンの分泌量が減少してしまうと抜け毛が増えてしまうのです。このエストロゲンと薄毛の関係は産後の抜け毛の増加や更年期障害の症状としての抜け毛とも関わってくるのですが、日常生活の中でも大きなポイントとなります。

 

もうひとつ、体の老化を進めてしまう点もストレスの大きな問題。ストレスによってビタミンCが大量に消費されてしまい、細胞を酸化させる活性酸素の働きが活性化されることで体の老化が加速していきます。その結果ヘアサイクルが乱れ、抜け毛と薄毛が進行していくのです。

 

このように、女性は男性に比べてストレスの影響による薄毛の可能性が高い環境に晒されています。それだけに日々の生活の中でできるだけストレスを発散する方法を見つけることが大事なのです。

口コミで評価が高い女性用スカルプシャンプーBest3