女性の薄毛とシャンプー

頭皮と髪を同時にケアするポーラのフォルム

folm

顔のスキンケアと同じように頭皮もケアできるとして話題になっているのがポーラのフォルム。@コスメのベストコスメにも選ばれたシャンプーで、4つの植物由来成分が頭皮に潤いと栄養を与えながらダメージを受けた髪をしっかりと補修。しっとりとまとまりのある髪にしてくれます。年齢とともに頭皮と髪に元気がなくなってきたかなと感じている方にオススメです。

公式HPでさらに詳しく

女性の薄毛とシャンプーにはどんな関係がある?


男性にとってシャンプーと薄毛の関係はもっぱら対策に関するものです。つまり、シャンプーによって抜け毛の進行を食い止め、有効成分を浸透させたり、育毛剤の効果を高めるといった目的でシャンプーが使用されます。すでに抜け毛・薄毛が進行してしまった場合にシャンプー環境の見直しが求められるわけです。

男性と違い、女性はシャンプーそのものが薄毛の原因になっていることも

それに対して女性の場合は対策はもちろんのこと、原因とも深く関わっているため、よりシャンプー環境への配慮が求められます。極端な言い方をしてしまえばシャンプーが原因で薄毛が発生していることもあるのです。

 

その分男性に比べて女性の薄毛とシャンプーの関係は密接といえるわけですが、どうしてシャンプーが原因となるのでしょうか。まず過剰な清潔意識が挙げられます。汚れに対する過剰な意識から毎日熱心にシャンプーを行っている人も多いはずです。汚れだけでなく、頭皮・毛髪の臭いも過剰に意識している人も少なくありません。その過剰な意識に「皮脂=汚れ」というイメージが加わることでどうしてもシャンプー環境が過剰になってしまうのです。

過剰なヘアケア・生活習慣を変えることで女性の薄毛は予防できる

洗う際にゴシゴシと強く擦って頭皮を傷つけたり、肌質に合わない刺激の強い洗浄成分が使用されたシャンプーを使用するなど、みすみす頭皮の健康状態を悪化させ、毛髪が作られにくい環境を作ってしまってしまうケースが多く見られます。また、毛髪が長い人が多いため、すすぎが不十分で洗浄成分が頭皮に残って毛穴を詰まらせるなどの問題をもたらしているケースもあります。

 

また、男性の薄毛は遺伝的な要素が大きいのに対し、女性の薄毛は生活習慣の乱れが原因の大半を占めています。その分シャンプー環境を改めることで薄毛を改善できる余地が大きいのです。

 

このように、女性の薄毛とシャンプーの関係は密接なため、日ごろからシャンプーが頭皮に負担をかけていないかどうか見極めながら使用していく必要があります。もし薄毛が気になり始めたらまず使用しているシャンプーが自分の肌にあっているのか、過剰なやり方で使用していないかどうかを確認してみることが必要でしょう。

口コミで評価が高い女性用スカルプシャンプーBest3